HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

7月6日土曜日の夜のことです。
お店を閉めた後にいそいそと楽天生命パーク宮城へ家族全員で歩いて移動。
そして適当に空いているところに腰かけて、少々のおやつとお酒でピクニック気分を味わいながら時間を過ごします。

目的はコレ
hanabi1hanabi1野球観戦ではなく花火観戦(笑)。球場内からのマイクパフォーマンスもしっかり聞こえ、カウントダウンやライブなどで半分お祭り騒ぎですね。正確な時間は見てませんでしたが20時頃スタートだったような?実際には試合終了20分後?という案内がでていたようです(詳細不明!)

花火は陸上競技場から打ち上げているようで、爆発したときはほぼ真上に見えます。
hanabi2hanabi2

花火との距離が近すぎて「音と光」が体に悪そう・・・とか考えてしまいますが、とてもいい時間を過ごせました。
hanabi3hanabi3

 
実際にこんなに近くで花火を見るのはしばらくぶりです。
震災前の事をふと思い出しましたが、松島で行われていた花火大会に毎年いつも家族全員で桟敷席(桟橋の上)を購入してこのような真上に上がる花火を見ておりました。松島の花火はものすごい大きさだったので規模こそ違いますが体が感じる感覚は殆ど同じです。何よりも家のすぐ近くでこのようなものを見れることに感謝ですね。

楽天球場のイベントはしっかりと調べておいて損はなさそう(笑)



鴫原質店の弟さんです。
引き出しの奥の方から全く使わない道具が出てきたので一応アップ。
これです・・・・・・・・・。pin1pin1

題名でも分かるように時計のベルトのピンを外す道具です。
昨年12月にこのピン抜きシリーズを書いたのでご興味があれば下記も読んで下さい。
質屋の道具「時計のピン抜き その1」
質屋の道具「時計のピン抜き その2」
質屋の道具「時計のピン抜き その3」

簡単にいうと「その1」で紹介した道具の少し強いバージョンでしょうか。pin2pin2ステンレスの金属で補強されています。
ですが同類の道具で私は全く使用しておりません。

感想などは前回と同様です。
どうせ使わないからこの機会に机の道具箱から出すことを決めました。
以上

どこが質屋の道具だ!とまた言われそうですね。

本日も鴫原質店のスタッフブログをご覧いただきありがとうございました。
腕時計の修理/電池交却/販売/買取/売却は仙台の鴫原質店へ
お見積は無料ですのでお気軽にご利用下さい。



鴫原質店の弟さんです。
本日は質屋で使うアイテム紹介。
紹介する道具はこちら。

「BERGEON(ペルジョン)」社の磁気抜き器 3321です。

こちらは磁気を帯びたピンセットやネジなどの磁気を抜き取れる道具です。
jiki1jiki1私は時計をいじる為のピンセットやドライバーなどに対して使用しますが、磁気化しにくいものを使っているので、この道具の使用頻度はあまり高くありません。そしてこの機械、使い方を変えると磁気化させることができるとても恐ろしい道具です。

この機械はボタンを押すと機械の筒状の部分に強い磁気を発生させることができます。jiki2jiki2磁気を抜きたいものを最初に筒の中心にいれ(置いてはダメです)その後ボタンを押して磁気を発生させ、瞬間的にそのものを筒状の部分からから引き出す!すると、帯磁した磁力を機械の中(?)においてくることができるという感じでしょうか。ボタンを放すのは磁気を抜きたいものを機械から放した後です。

逆に機械の筒状の中に、例えばクリップなどを入れて磁気を発生させ、そのままボタンを放すと磁気化したクリップが出来上がります。

難しい表現なので書き直すと、発生させた強い磁気の中に帯磁した磁力をくっつける(?)、置いてくる(?)という感じ(^-^:)
(むずかし~な。)
逆に磁力の中に放り込んで放置されたものは磁気を帯びるという事。
磁力の強いものには巻かれろ!という特徴を利用したものですね。

ボタンを放すタイミング、そして磁力を抜きたいものを瞬間的に機械が発生させている磁気から遠ざける事がこの道具を使えるかどうかのポイントとなります。使い方や仕組みを理解しないで使うと全く逆効果になってしまうので注意が必要ですね。今日の日本語はとても難しかった。
(伝わっていないような気がしますが・・・)

以上

本日も鴫原質店のスタッフブログをご覧いただきありがとうございました。
売却されたいものがある場合はぜひ鴫原質店でも査定させてください。
お見積はもちろん無料です。





1 33 34 35 36 37 38 39 40 41 75

ページの先頭へ戻る