HOME > スタッフブログ > 

スタッフブログ

鴫原質店の弟さんです。

新型コロナウイルスの影響で、宮城県においても幅広い業種に対して営業の自粛要請がでております。ただその中に「質屋」は入っておらず、「適切な関連防止対策の協力要請」という部類に掲載されております。
20200425_420200425_4社会的に質屋が庶民生活に必要だと認められているということなのでしょう!こんな時だからこその質屋なのかもしれません。気合を入れて頑張ります。これからも暦通りに朝10時から夜19時まで営業する予定ですが、カレンダーの赤い日(日祝日)はお休みさせて頂きますのでご了承下さい。

 

ただ、販売スペースに関しては本日4月25日から5月6日までお休みさせて頂くことになりました。20200425_120200425_1現状では5月6日までとしておりますが、世の中の動向をみながら変更になる可能性もあります。

 

通常は時計やジュエリーは閉店時に蔵にしまって、開店準備のときに展示するのですが、販売スペースは鍵をかけたままにしているので、今日からは展示さえしておりません。20200425_320200425_3

外から見てもガラガラの店内となっております。20200425_220200425_2

尚、通信販売に関しては通常通りの対応をしております。ただ発送に関しては通常よりも遅れる可能性がある上、地域によっては郵便局が閉鎖されている為にお届けができない場所もでてきているようです。お急ぎでご注文される場合は配達日時などの事前確認をお願いしたいと思います。

皆が同じ事を思うのでしょうが、日常生活が早々に戻ることを願い、今は感染拡大の防止に努めたいと思います。

[ カテゴリ:質屋あれこれ ] [ ブログ記事一覧 ]

鴫原質店の弟さんです。
先ほど当社の社長夫人がウーバーイーツを利用してタピオカを届けてもらいました。
20200404_120200404_1初耳の私はそれはとても驚き、そして興味で調べてみました。このサービスは配達料(¥350)を支払うことで指定の店舗から飲食物を代理購入してきてもらえる画期的サービスのようで、配達員さんが購入からお届けまでしてくれます。特に面白かった事が配達員さんの行動状況がGPS機能を利用して現在地を確認できること。いまどこにいるのかが常に確認できてしまいます。仙台エリアでは4月2日からサービスが始まり、利用者が増えれば対象店舗もこれからどんどん増えていくのでしょう。

 

余りにも衝撃を受けたので、私の住んでいるところの配達可能食品を調べてみました。
20200404_320200404_3名だたる全国チェーン店の名前の他に、地域密着型の小さな店舗名も見られます。これは凄いと思い、よく利用する店舗のメニューなども見てみました。

 

そしてあることに気が付きます

 

吉野家の牛丼 ¥570!
20200404_420200404_4通常お店では¥387です(現在は一時的に¥300で提供中)

 

ほかほか停ののり弁 ¥580!
20200404_520200404_5通常お店では¥360です。

 

店頭価格と比べると高いのです。そもそもにして配達料¥350だけで運んでくれるはずもないので見せ方の違いですかね。そもそもこの配達料ではアルバイトの最低時給にすらなりませんので当然のことですね。それでもスイーツなどはお店と同額で配達する商品もあるようで、目の前で届いたタピオカは店頭と同じ価格に配達料を支払っただけで届いたようです。

使用方法とお値段を理解すれば十分に使用価値はあるサービスなので今後ますます広まっていきそうです。外出できないときなどに重宝する方もでてくるのではないでしょうか。

 

ただ家族全員分の注文をすると金額に大きな差がでてきます。例えば牛丼(並み)を5個頼む場合は下記の通り。

【店頭で買う場合】
387円×5=1,935円

【ウーバーイーツで頼む場合】
570円×5+350円=3,200円

1,265円の購入代理手数料ということ。私自身の感覚では、雷が鳴りやまぬ大雨の日や積雪が多すぎて車さえ動けないときなど、是非利用させてもらいたいと思います。友達と宅のみしているときなども便利かもしれません。また、家に子供だけ残して外出しなければいけないときなど、子供用食事を配達してもらうのも十分に使えます。事前にカード決済して注文するのでお家の子供は受け取るだけ。荷物の配達は「玄関先に置く」という選択もあるので、配達完了を携帯電話のアプリで確認後に玄関先に置かれた荷物(食べ物)を子供に取らせることができるなど使い勝手は抜群ですね。

 

知っていると知らないでは見解も違うと思いますが、きっと今後使用人数がどんどん増えてくるサービスだと思いますので、私も何かの機会に使用してみたいと思います。以上

[ カテゴリ:日記 ] [ ブログ記事一覧 ]


ページの先頭へ戻る