HOME > スタッフブログ > 続 品物の価値に関する考察 記念硬貨

スタッフブログ

続 品物の価値に関する考察 記念硬貨

おはようございます。
鴫原質店の弟さんです。

4月1日に更新した「品物の価値に関する考察 記念硬貨」に関しての途中経過です。残り時間3日となったところですがようやく額面の金額に辿りつきました

nyuusatugakunyuusatugaku

各入札数は9件と6件が2つ。
全てにおいて同じ方の入札がトップになっているようですね。

最近、様々なものを1円オークションにかけますが、幅広く必要とされる品物については最初からガンガン値段が上がっていきますが、このようなコアなものは最後の2時間位で入札が集中します。なので途中経過は殆ど気にしません。

1万円のものが10,908円で売れたので儲かったなど考えてしまう方がいるかもしれませんが、ヤフオクの手数料が落札金額の8%かかるほか、写真撮影と画像加工と商品説明を作成する時間、そして発送業務などで使う時間を考慮すると現状では完全に赤字の状態。※関わる人たちの時間を時給で計算しただけの話ですが。

今回の送料は10枚で700円です。1枚ずつコツコツと集めるよりは送料がずっと安いので大量に仕入れたい方がもう少しギリギリまで入札してくれることに期待しましょう。何とか税抜きで1,300円まで伸びてほしいところです。

このオークションが終了した後に結果をこのブログにて紹介しますね。
それでは!

[ カテゴリ:質屋あれこれ ] [ ブログ記事一覧 ]


ページの先頭へ戻る