HOME > スタッフブログ > 0と5のつく日(楽天ユーザーのお買い物日)

スタッフブログ

0と5のつく日(楽天ユーザーのお買い物日)

こんにちは!鴫原質店の弟さんです。

インターネットショッピングモールの充実とキャリア同士の競争により、数年前と比べると、より多くの方々にとってネット通販が身近なものになりそして生活の一部になりつつあります。

色々なポイント経済圏がありますが、私は主に楽天が展開している経済圏で様々なものを利用していることを前のブログで書いたことがあります(⇒コレコレ)。今となっては携帯電話3キャリアが展開する経済圏でもアマゾンのそれでも殆ど変わらなくなっていますが、数年前は明らかに楽天が先行していた為にそこに集約しております。別に楽天が好きとは全くありませんし、むしろ電子決済で楽天PayがPayPayに明らかに後れを取っていることを不満に思うユーザーであります。

 

本日はその楽天ポイント経済圏の「あるある」をご紹介します。楽天ではいつも何かしらのイベントをしておりますが、本日5月15日は2つのイベントが重なる為、本日は多くの楽天ユーザーが買い物をしているはずです。20200515_120200515_1もちろん私もそのうちの一人で、家の中の備品や子供服、奥さんのコンタクトレンズや私の運動服やサプリやお酒など、数日前から購入箱に入れていた10個以上の物を一気に発注しました。このような消費行動が完全に習慣にさえなりつつあります。

例えば今回購入したものの一つはコレ(というか定期的に買ってます)。20200515_320200515_3この商品、安売りスーパーなどでは110円~120円位で売られているものです。それをまとめ買いが前提ですが1本118円で送ってもらって826円分のポイントが貰えるという事。送料別で商品単価を安く見せているところもありますが、ポイント計算は商品価格に影響し送料にはポイントが付かないので、送料込で一番安く出しているところを選んで購入します。

またクーポンなどもあるので、ポイントを値引きと考えた場合1本あたりの単価は100円を下回ります。20200515_420200515_4わざわざスーパーや酒屋さんで重たいものを運ぶ必要もないし、少しだけですがお得になります。もちろんポイントを上手く活用できれば…ですけど。

 

というのは、楽天のポイントは少々癖があり、今回のような場合につくポイントはひと月ちょっとで消滅してしまいます。20200515_520200515_5徹底して楽天経済圏での消費活動を継続しなければいけません。

 

ちなみに私はこちらのサイトでポイントを使う事が多いです。20200515_620200515_6

 

これはセイユーの宅配インターネットショップ!左上にちらりと表示がありますが、ここも楽天の経済圏。購入分に僅かですが楽天ポイントがつきます。もともと販売価格が安いセイユーさんですが、すべての商品を店舗と同額で販売しており、そして5千円以上の発注で送料無料になることもなどもあり使い勝手はバッチリ!です。2Lの水30本と1Lの炭酸水20本など、やはり持ち運びが大変なものを一気に注文してポイントを消化します。必ず必要なものなので無駄な消費ではありません。

宅配会社の担当の方々には日々感謝の気持ちを忘れてはいけませんね!

因みに購入時にポイントが付くほかにも、楽天カードで支払ったもの全てに1%だけですがポイントが付くこと、毎日数ポイントが簡単に貯められること(これをポイ活!と呼びます)など、楽天経済圏で消費活動をすることが実は節約に繋がっております。徹底して節約するなら、dカードやPaypayなどもフル活用すればもっと節約できるのでしょうが、ずさんな私は楽天関連以外を面倒くさくて使う気にもなれません。結果してとても楽ができるからこのような生活になっているのでしょうね。

書いてて思いました。決して節約ではないですね。
決められたお金でより多く消費しようという努力です(笑)!

長くなりましたが、楽天ユーザーの多くの方が一気に買い物する日、そして私の行動パターンのご紹介でした。繰り返しますが、私は楽天の信者でもファンでもありません。他に手間がかからなく、いいものがありましたらご指南下さい。

以上

[ カテゴリ:日記 ] [ ブログ記事一覧 ]


ページの先頭へ戻る