HOME > スタッフブログ > ROLEXの保証書

スタッフブログ

ROLEXの保証書

鴫原質店の弟さんです。
前回の続きのようですが関係ない話。
店頭で買取したROLEXの保証書(カード)についてです。

ROLEXのギャランティーカードは購入者のお名前が入っておりますが、再販する前にこれを消す必要があります。お店によって方法は色々違いますが、ヤフオクなどで売られているものをみるとボールペンで上から黒く塗りつぶしているところも散見されるので、弟さんのやり方をサクッと紹介します。

使うのは「消しゴム」です。

名前の後ろに「ROLEX ROLEX」と薄く印字されている部分も消えてしまうので、消したい範囲以外はテープで保護して、力いっぱいこするとすぐ消えます。
※そもそも消しゴムで消えていいものなのでしょうか(汗)

上の写真で文字が少し薄くなった部分があるの分かりますかね?
続けていくと黒くプリントされた名前と「ROLEX」の下地が全部消えます。

画像では何も見えませんが光の反射角度で白く名前が残って見えます。

次に固いもの、今回はただのピンセットで【優しく】こすります。
力いっぱい擦ると白地の下に緑のベースの色がでてきてしまうので優しくします。

テープを外せばこんな感じ。

グレーとベースの白地で記載されている「ROLEX」の文字も消えてしまいました。
ピンセットで擦ったところが傷のようになってますが、このようにしないと消えた名前の跡が反射角度で確認できてしまいます。また、消しゴムで削り続けると名前の跡も消せるのですが、緑色の地肌(表現があってるのかな?)が見えてくることもあり、最終的な見栄えはこっちの方がいいように思えます。

他にいい方法をご存知の方は当店のホームページに書かれているメールなどで方法を教えて下さいませ。文面にして実験したいと思います。でも最近思うのですがこんなことブログにしてよいのでしょうか?ふと疑問に思います。

今日もブログをご覧いただきありがとうございました。

本日も鴫原質店のスタッフブログをご覧頂きありがとうございました。
時計の修理/電池交却/販売/買取は仙台の鴫原質店へ。
お見積は無料ですのでお気軽にご利用下さい。
本格的な修理は専門の時計工房で技術者がおこないます。

[ カテゴリ:質屋あれこれ ] [ ブログ記事一覧 ]


ページの先頭へ戻る