HOME > スタッフブログ > 早朝の警報

スタッフブログ

早朝の警報

おばんです。鴫原質店の弟さんです。
当店は今、建物天井の防水シート補修の為に、建物全体が覆われており普段からひっそりと存在する建物がとっても目立つようになってます。でも当店だと分からず通り過ぎていくお客様や、閉店していると思われてしまうお客様もいるようで、工事終了まで少しご迷惑をおかけすることになりそうです。

さて外見はこんな感じになっており、普段私たが出入りする通路も扉で塞がれました。建物の外観建物の外観

営業中は駐車場の柵をしまって、駐車スペースを確保してますので安心してご来店下さい。建物の外観建物の外観

この建物の中にはいくつものセンサーがあり、警備体制になると勝手にあちこちと動き回れない状態になっているのですが、今回は足場を組んでいることもあるので、建物の外側にも警備が導入されてます。

そして!本日の朝5時過ぎにその警備にアラート警報がでて、警備会社はくるわ警報はなるわ、なかなか大変だったようです。

犯人は・・・・!

なんと・・・・・新聞配達の方でした

新聞は敷地内におちていたそうです。ポストに手は届かず、中には入れず、何となく新聞を外から投げ入れたのか?それとも侵入してしまったのか?早急に駆けつけた警備会社から状況確認の為に、新聞配達社に問い合わせまでいったようで、午前中には配達会社の方も来ていました。

私は誰も悪くない気がするぞ!(笑)
むしろ連絡していないうちが悪いのでは?

という事で、新聞置き場を外に簡易的に設置することにしたようです。ご迷惑をおかけした配達員さんへの配慮が伝わりますかね?。皆さま大変ご迷惑をおかけしてすみませんでした。新設された新聞置き新設された新聞置き理屈でいえば、野良猫が入ってくるだけでも警報が鳴りそうだけど、質屋のセキュリティを考えると当然の選択です。家主さん(社長と社長夫人)が寝不足にならないことを祈るばかりです。

[ カテゴリ:質屋あれこれ ] [ ブログ記事一覧 ]


ページの先頭へ戻る