HOME > スタッフブログ > 質屋の事務所風景

スタッフブログ

質屋の事務所風景

鴫原質店の弟さんです。

関東の組織化された質屋は別として、田舎の質屋さんは少数で運営されていることが殆どです。なので処理できる物量が当然一定で、ある程度入荷が多くなると事務所がすぐに物であふれてしまいます。

未処理のバッグが置いてある棚jimu1jimu1

そこに置ききれないバッグは傷がつかない場所で待機jimu2jimu2

宝石や時計は場所を取らないので後回しjimu3jimu3

私は毎日ずっと同じことを朝から晩までやり続けておりますが、「処理するものがない」とか「やる事がなくなった」などは年間で3日できるかできないか。忙しいのはありがたい限りすね。

バッグに関しては、「掃除⇒写真撮影⇒画像加工⇒商品状態説明明記⇒値札作成⇒店頭へ展示⇒ネットショッピング掲載」。ブランドジュエリーも同じ流れかな。
宝石に関しては、「値段決め⇒値札作成⇒磨き又は洗浄⇒値札付⇒店頭」。

何をやるにも意外に時間がかかります。何も考えずに淡々と進めていくしかありません。

作業作業作業~~~~~のお仕事なので店頭でお客様とお話している時間がとても楽しく思えます。このブログも好き勝手書いているのでとっても気分転換。

まだまだ仕事がいっぱいあるので本日も頑張りましょう。
鴫原質店は本日も元気に営業しております。お見積無料なので是非!

[ カテゴリ:質屋あれこれ ] [ ブログ記事一覧 ]


ページの先頭へ戻る