HOME > スタッフブログ > 弟さんのクリスマスイブ

スタッフブログ

弟さんのクリスマスイブ

鴫原質店の弟さんです。

12月24日クリスマスイブの休日日記です。
午前中より県民の森に子供たち全員とお出かけです。
気温は低いものの天気が良く日差しも暖かい為、アスレチックをしていると薄着でも十分に汗だくになります。

夏場とは大違いで人がまったくおらず、ほぼ貸し切り状態です。

子供たちは人の目を気にせずに、ひたすら「ヤッホー」と叫び続けてました。

帰り道、何となく「すたみな太郎利府店」で遅い昼ご飯。

食べ放題のお店で焼肉をメインにおなか一杯頂きました。
食べ終わったのが4時頃なのでもう夕飯はいりません。

普通の休日と全く変わらない一日を過ごした為、長女が気を使ってクッキーを家で焼いてくれます。子供たちが全員で作業し、アンパンマンの顔を造っていきます。子供たちの笑い声が家の中に響き渡っており、とてもいい雰囲気です。しみじみと感じますが長女がもつ母性が子供たちにとてもよく影響してるように感じます。

実際に作業風景を見に行くと、一瞬思ったのは「雑だ」なということ。
丸をかたどる為に使っているのはペットボトルの蓋です(^-^:)

丸くした生地にそれを並べると、確かにアンパンマンの形が!

表情はここが手で練った記事を各々並べていくだけのお絵描きのような料理です。

焼き上がりがこちら。

ほんのり焦げております。

味はというとクッキーというよりビスケットという感じで、決しておいしいものではなかったです。ただ自分たちで作ったので不満をいうものもおらず、全部食べつくしました。長女の愛情がたっぷりはいっているのを小さな子供たちも十分理解していたようです。私も普段はクッキーやらビスケットやらを口にはしませんが、2枚ほど食べさせてもらいました。

ただだらだらと書いてきましたが、子供たち全員とゆっくりとした時間を過ごせたよい休日です。


ページの先頭へ戻る