HOME > スタッフブログ > 2年10月25日の休日日記

スタッフブログ

2年10月25日の休日日記

おはようございます。鴫原質店の弟さんです。今日は令和2年10月25日の休日日記です。

この日は「第38回全日本全国女子駅伝対校選手権大会」が仙台市で開催されており、あちこちで交通規制がかけられておりました。前日から移動のスケジューリングをしていましたが、なかなか上手くいかず20分間の通行停止に遭遇。通行止めに遭遇通行止めに遭遇折角だから女子駅伝を車の中で鑑賞です。車は完全に進むことができず、対向車線を逆走していく車もちらほら見られます。私の目的地に行くには、駅伝が通り過ぎるのをじっくり待つ以外他ありませんので、車を降りて自販機でコーヒーを買い、アイコスを吸いながらTV鑑賞をします。「車を道路に放置して、自動販売機で飲み物を買う」という超非日常をしっかりと味わいます。こんなことで少しだけ幸せな気分になる僕はきっと幸せ者なのだと思います。

駅伝が通り過ぎた後、大渋滞の状況を警察官が交通規制により誘導します。信号は手作業で警察官が変えているようでした。そんな中、目の前の警察官一人が笛を大きく吹き鳴らし今まで止めていた車の列を、必死に前に進ませます。笛の大きな音が響き渡り「何があったの?」と驚いてガン見です。活躍する警察官活躍する警察官余りにも怪しい状況だったので、携帯で写真を撮りましたが、救急車が来ていたのですね!「一体どうやって分かったんだろう?」というのが本音。無線で救急車が要請を出したとかかな?。実際に救急車が見えない状況から、車をどんどん先に誘導していたからとても不思議な感じでした。そしてとっても優秀な采配に感服です。警察官の皆さま方、お疲れ様でございます。

さて、いつもの数倍の時間がかかりましたが、先週に引き続き八木山に到着です。動物園も本日は人が多くて何やら賑やかです。動物園とベニーランドの入り口動物園とベニーランドの入り口ベニーランドは入口で吹奏楽の演奏をしております。高校生でしょうか?。来るたびに何かしら違ったイベントをやっておりますね。まさに老舗の遊園地です。

この日は清々しい秋晴れのなか、夕方までチビ助を遊ばせることができました。秋晴れ秋晴れ私にとってはとんでもない長い時間ですが、子供にとっては一瞬に感じるようです。「これ最後!」「これ最後!」2回も繰り返し、遊園地をでる時間が10分遅くなります。この後は長男のお迎えがあるので遅れることは許されません。子供を担いで駐車場までテケテケと走りました(とんでもなく疲れた!)。一応35分後、長男を無事回収して本日のお仕事は終了です。

ありきたりの普通の休日ですが、季節の変わり目をしっかりと肌で感じました。冬用の赤いロングコートを持っていって良かった!なかったらとても寒い思いをさせるところでしたから。

最後に、以前書いた「女子トイレの洋式便器」についてですが、事前に受付で確認したところ、ほぼすべての便器が洋式になっていると受付の女性が教えてくれました。そのブログでもちゃんと追記しておきます。ちゃんと理由を説明したからか、女性スタッフの方は微笑みながらちゃんとお応え頂きました。多分!ですが、変態扱いはされなかったと思います。 以上


ページの先頭へ戻る