HOME > スタッフブログ > 仙台うみの杜水族館

スタッフブログ

仙台うみの杜水族館

鴫原質店の弟さんです。

1月12日の休日日記。
この日は仙台うみの杜水族館へ行ってきました。
年パスを買っているのでかなりの頻度で子供達と訪問するのですが、その日は少し変わっておりました。

その変化とは!
20200112_120200112_1ウーパールーパー!メキシコサンショウウオやアホロートルなどの別の呼び名があるようですが、映画などで見かけるエイリアンのように見えます。

この生き物を見た時、なぜかググってしまい変なものを見つけました。20200112_220200112_2ウーパールーパーのから揚げ。(ハウ!)
鑑賞用にとてもいいと思われる生き物なので、食べるという発想が全くないので思考回路が停止してしまいました。食えるのか?コレ!という感じです。愛らしいので決して食べたいとは思いませんがカルチャーショックでした。※別の方のブログから画像を頂いております。元は関西の新聞記事のようです。

考えてみれば何やら怪しげな生き物が多く飼育されている水族館ですが、海の生存競争の世界では大体の生き物が食べたり食べられたりしているので、きっと皆食べられるものなのかもしれません。

きっとこんな形のものもおいしいのかな?
20200112_320200112_3(私は食べません、そして愛好家の人がいたらこの発想にお詫びします。)

ちょっとした変化が多く、来場者を飽きさせないよう変化が多いこの施設はいつも来場者でいっぱいです。20200112_420200112_4

この日もこんなに大盛況でした。冬の間は子供を遊ばせる屋内施設として本当に重宝しております。

[ カテゴリ:日記 ] [ ブログ記事一覧 ]


ページの先頭へ戻る