HOME > スタッフブログ > 6月14日の休日日記

スタッフブログ

6月14日の休日日記

鴫原質店の弟さんです。

6月14日の休日日記です。
天気予報によると午後から雨が降るということなので、朝早くから子供達とお出かけです。この日の行き先は海岸公園冒険広場でした。朝早いからなのか、それとも皆が外出する事を避けているのかは分かりませんが、園内はとても静かなものです。20200615_120200615_1市や県のこのような施設は、コロナウィルス拡大防止を目的にしばらくの間閉園しておりましたが、色々と対策をしながら開園するところが殆どとなっております。こちらの対応は、駐車場のスペースを半分にし、絶対的な入場数を半分にするという非常に効果的なことをしております。昼ぐらいに見た時は、駐車場へ入る列がとても長く、どのくらいの時間を待つことになるのか想像できない状況です。だって、誰かが帰らないと入れないのですから。

 

その他にもボールなどの遊具の貸出はやっておらず、また子供たちが密集することになる一部の遊具が使用禁止になっております。20200615_320200615_3ふわふわドームと呼ばれるこの遊具は、ゴム製のトランポリンのようなものですが、休日は空気が抜かれて使えなくなっていました(平日のみ運用と書いておりました)。

 

遊具の貸出は行っていないとホームページで見てたので、家からマイボールを持参です。ボールをもっていないと遊べないので、バスケコートを貸し切り状態て遊べました。20200615_220200615_2最近長男がバスケを楽しんでいるので、私も強制的にやらされてます。私も子供も玉遊び程度のレベルなので、バスケというにはほど遠い状況ですが、楽しんで体を動かすことはとてもいい事です。
 

また、滑り台などの遊具は使用可能です。20200615_420200615_4一般的になりつつある「2メートルの距離」という注意事項はしっかりと書いてありますが、小さな子供達はそんなものはお構いなし。叱ったって注意したって怒ったって大声で叫んだって‥‥‥無理でしょ!遊んでるんだから(笑)。

 

画像でも分かりますがマスクをして遊んでおります。30度近い気温の中でマスクをして走り回るという行動が、子供達にとってどれだけ危険なことかは親がしっかりと理解して対応する必要があります。施設側にはソーシャルディスタンスやマスクエチケットももちろん重要ですが、この行為のリスクを皆に伝えて欲しいものですね。そんな理由もあり、2時間程度の短い滞在でしたが帰路につきます。私も汗だくでいい感じの疲労感でした。こんな状態で飲むビールはとても美味しい!と大人の方なら共感頂けるはず。帰って昼のみ決定ですね!

もうすぐ東北でも梅雨入りの季節です。雨が降ると行動が限られるので、休日の時はできるだけ夏らしい晴天に恵まれて欲しいものです。来週はどこに連れて行こうかしら(笑)と月曜日から考えてしまいます。


ページの先頭へ戻る