HOME > スタッフブログ > 宮城県加美町へ

スタッフブログ

宮城県加美町へ

鴫原質店の弟さんです。

昨日9月8日は県北の加美町にある陶芸の里スポーツ公園で開催された、スポフェスアンダー10バレーボール大会の見学に行ってきました。子供の所属するチームが出場する為、応援とその送り迎えをしてきた感じです。
kami-1kami-1約30チームの参加があり開会9時~終了17時頃と一日がかりの大仕事です。正直言ってバレーボールに興味がない私には競技人口がこんなにいる事に驚きです。

初めて訪れたこの施設、田んぼの中にドン!と建てられており、奥には野球場と陸上トラック、そしてテニスコートと少しばかりの遊具などもあり様々な使われ方をしているようです。とても立派な施設でした。kami-2kami-2

 

小さな子供も連れて行ったのでバレーボールの試合など見ているはずもありません。半分子守も兼ねているので、子供が楽しめる場所を探し突発的に「薬師の湯」へ遊びに行きました。kami-3kami-3入場料500円(5歳未満無料)とフェイスタオル(150円)を購入しお風呂に入ってご飯を食べて、裏にある遊具で遊び自然を満喫します。パターゴルフ場や巨大なプール施設、沢山のコテージがありました。普段あまり見ない大きな昆虫を見ることもでき、夏場にこのコテージに宿泊したらとっても面白いのではと思います。

 

その後、すぐ近くにある「やくらいガーデン」へ。700円の入場料を払いお庭を散策できます。kami-4kami-4簡単にイメージで言うと、インスタ映えするスポットが沢山ありますが、子供にはあまり楽しい所ではありません。

自然を愛でる心がある方にはとっても素敵な場所ですかね。kami-5kami-5薔薇が沢山植えてあったので初夏にこれば違った風景があるはずです。

 
その規模感などを考慮すると遠方からの観光にはお勧めしませんが、仙台市から約2時間弱で来れる場所です。プールやバーベキュー、昆虫採集などなど大自然いっぱいの「やくらい」の施設で夏の素敵な思いでをつくれるかもしれませんね。機会があればコテージへ宿泊してみたいです。夏であれば…..。


ページの先頭へ戻る